目のクマ撃退!

目のクマ撃退!

MENU

目のクマってなぜ出来るの?!

目のクマはあなたの顔を<老けて見せたり><疲れて見せたり>と女性の綺麗の大敵です。
クマがあることでせっかく綺麗にお化粧をしても、ヘアスタイルを整えてもどこかくたびれた印象が否めませんよね。

 

ここでは、クマが出来る原因や改善方法などをまとめました。
目のクマは突飛に発生するものや、慢性的なものなどいろいろあり、遅かれ早かれ誰もが経験する悩みのタネです。
自分のクマの原因やタイプを見極めてすぐに撃退方法を実践しましょう!
取り掛かるには早い方がいいですよ!
se 生活 不規則

 

 

青いクマ

血行不良による<青クマ>。
目の下の皮膚は人間の身体の中でも特に薄く、その薄さは卵の薄膜くらいだと言われています。
また、目の下には毛細血管がたくさん通っています。
そんなデリケートな目の下ですから、血液の流れが滞ると静脈が透けて見えて<青クマ>として現われるのですね。

 

茶色いクマ

色素沈着による<茶クマ>。
目の下の皮膚にメラニン色素が沈着してしまい<茶クマ>として出現します。

 

黒いクマ

むくみやたるみによる<黒クマ>。
人間の皮膚は、年齢と共にたるんだり、シワができたり、くぼんだりという現象が出てきます。
それらの老化現象によって目の下が黒く見えてしまうのです。

 

<青クマ>はなぜ現われるの?

青クマが現われる原因は<血行不良>です。
血行不良を引き起こす原因として次のようなことが挙げられます。
睡眠不足
目の疲れ
冷え
ストレス
ホルモンバランスの乱れ
喫煙

 

<茶クマ>はなぜ現われるの?

茶クマが現われる原因は、<色素沈着>です。
つまり、シミやくすみが原因ということになります。
シミやくすみが出来てしまう原因には次のようなことが挙げられます。
紫外線
目を擦りすぎるなどの過剰な刺激

 

<黒クマ>はなぜ現われるの?

黒クマは、加齢にともなう老化現象が主な原因です。
たるみや、くぼみ、むくみ、シミなどができることによって目の下が黒く見えてしまいます。
誰もが経験する老化現象などである程度は仕方がないのですが、きちんとした生活習慣を送ることによってそれらの現象を遅らせることや最小限に留めることが出来ます。

 

 

 

生活習慣の改善

睡眠不足や偏った食生活、運動不足などは血流を滞らせてしまう大きな原因です。
夜は出来るだけ早くベッドに入って朝はすっきり起きること、バランスの良い食事、適度な運動を心がけることで血行は良くなります。

マッサージ

パソコンやゲームなどを長時間使用することは目の疲れの原因となります。
出来るだけ目を休めることで改善されますが、仕事などでパソコンの長時間使用を避けられない人も多いと思います。
そういう場合は、目の周りをマッサージすることで改善されますよ。
目の周りの皮膚はとてもデリケートなので、マッサージといっても優しくすることがポイントです。
また、青クマがある人に多いのが、肩こりです。
目の周りのマッサージと共に肩や全身のマッサージを行うことで全身の血の巡りが改善されます。

禁煙

タバコは血行不良を引き起こす大きな原因です。
血行を悪くするだけでなく、ビタミンCを破壊したり、活性酸素を発生させたりと美容の大敵です。
美容を意識する人はすぐに禁煙をしたほうが正解ですよ。

冷えの改善

冷えは血行不良を引き起こします。
青クマは特に秋から冬の寒い時期にかけて多く発生しています。
適度に運動や、入浴時はシャワーだけでなく湯船につかる、冷えない服装などを心がけることで冷えを改善できます。

ストレスをためない

ストレスはホルモンのバランスを乱す大きな原因となります。
自分の楽しい時間を作ったり、上手に息抜きしたりしてなるべくストレスをためない生活を心かけましょう。

 

 

紫外線対策

茶クマはメラニン色素による色素沈着が原因です。
紫外線対策を行うことでメラニン色素の沈着を避けることが出来ます。
夏場はもちろん冬には紫外線は降りそそいでいます。
顔の日焼け止めは毎日必須です。

クレンジング

メイクが十分に洗い落とせていないことや、擦りすぎも色素沈着の原因となります。
正しいクレンジング方法で洗顔を行いましょう。

目をこすらない

目を擦る癖がある人も要注意です。
目を擦る必要がある場合は、その原因を眼科などで治療しましょう。
目の皮膚はとても薄くて毎日何度も目の周りを強く擦っていては色素沈着の原因となります。

美白ケア

茶クマの原因は色素沈着です。
よって、美白化粧品を用いることによって改善できます。

ターンオーバー

沈着したメラニンを排出するためには、お肌のターンオーバーが正常に行われる必要があります。
きちんとした生活習慣や食生活を心がけましょう。

 

 

アンチエイジング対策

黒クマの主な原因は、たるみやむくみなどの加齢による老化現象です。
アンチエイジング化粧品を用いることで改善が望めます。

肌の弾力アップ食材

肌の弾力を作っているのが肌の深いところ(真皮)にあるコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸です。
コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を食材を意識して摂ることで肌の弾力がアップしてたるみ予防になります。

筋力アップ

目の周りや顔のエクササイズを取り入れることで表情筋が鍛えられてたるみ予防になります。

 

 

 

 

更新履歴